空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


記事の年月でさがす


2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2016.03.10  10冊のタイムカプセル 


新潮少年文庫
(マウスをのせると画像が変わります)

ダンボールの中にしまいこんであった児童書を
引っ張り出してきて2年がかりで読んだ「新潮少年文庫」10冊。
「つぶやき岩の秘密」「ユタとふしぎな仲間たち」
「蛙よ木から降りてこい」
はテレビドラマになったり、ミュージカルになったりしましたが、
もう何十年も前のことです。
今は数冊が新潮文庫に残っているのみ。

1960年代の児童書は、
川端康成のような大作家が編集委員として名をつらね、
それはそれは立派な全集物が作られていますが、
そういうのとは違います。
今でいえば、宮部みゆき、恩田陸、石田衣良、森絵都、
村上龍や、村上春樹などのような作家が、
子供か青年を主人公にした中編小説を書き
「少年文庫」として10冊にまとめた、そんな感じ。

10の物語には、いくつか共通したテーマがありました。
人は何と戦うのか。
負けるということはどういうことなのか。
勝つとはどういうことなのか。
ほんとうに「強い」というのはどういうことか。
いかにして、未来と向き合うのか。

1960年代後半からは、ベトナム戦争が泥沼化し、
国内では公害問題も深刻でした。薬害事件もありました。
そして、「世界の国からこんにちわ」でむかえた1970年代。
オイルショックがあり、浅間山荘事件があり、ロッキード汚職事件がありました。
2010年代の子供たちもまた、
原発事故、少子高齢化などなど厳しい時代の中にいます。
福島原発の廃炉作業は、今赤ん坊としてお母さんに抱っこされている人が
わたしの年になってもまだ終わっていないかもしれない。
ユタと不思議な仲間たちには、
江戸時代、度重なる飢饉で「間引き」された子供の霊が出てきました。
どれだけ時代が変わっても、つねに子供たちは厳しい現実にさらされています。
ほんとうに「強い」というのはどういうことか。
いかにして、未来と向き合うのか。
10冊のタイムカプセルを開いて、「元」子供は考えこんだりしていました。

関連記事 in my blog:
1 誰も知らない国で
2 ユタと不思議な仲間たち
3 めっちゃ医者伝
4 遠い岬の物語
5 花は来年も咲くけれども
6 つぶやき岩の秘密
7 古城の歌
8 蛙よ木から降りてこい
9 進化への航路
10 ものぐさ太郎の恋と冒険

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← アルプスの少女 世界の名著 20 / Home / ABC怪事件 少年少女世界推理文学全集No.7 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home