FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。

please also see シア・シュガー


過去記事から









@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


記事の年月でさがす


2020年 07月 【2件】
2020年 06月 【4件】
2020年 05月 【5件】
2020年 04月 【3件】
2020年 03月 【3件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【8件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【4件】
2019年 10月 【4件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【6件】
2019年 07月 【6件】
2019年 06月 【5件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【8件】
2019年 02月 【6件】
2019年 01月 【6件】
2018年 12月 【5件】
2018年 11月 【6件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【8件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2019.11.16  希望の国のエクソダス 


IMG_ (238)
希望の国のエクソダス
(2000/7/20 文藝春秋)
村上 龍

1998年から2000年にかけて文藝春秋に連載された小説です。
20年前にすでに「教育」と「経済」は危機感に満ちていたのかと
何をいまさらな遅れて来た読者でした。

村上龍の小説は、
画家のフランシス・ペーコンの絵のようだと思うのですが、
この小説はどちらかというと
リキテンシュタインです。
主人公の恋人由実の雰囲気のせいか。
吹き出しの中に
全部大文字で、EVACUATE IMMEDIATELYとあるような。
でも読み進むにつれて
小学生向け学習マンガのような感じもちらほら。
当時46歳の著者が日本の10代に向けて
「危機感」を持てという警鐘を鳴らしつつ
彼らの未来に「期待」を抱いてもいるからなのか。
ちょっと説教臭さと気弱さが感じられたりもしました。

この小説が出版された1年後、
ニューヨークでの同時多発テロがありました。
そしてその10年後には東日本大震災と
福島原発の事故が起きました。
その後も自然災害が続いています。
ネット犯罪の闇も底が深くなっています。
「この国には何でもある」という小説の中の
10代の少年のことばが空しく響く20年後です。

これはどうでもいいことなのですが、
この本は20年前に母が買ったものです。
書評にある本をすぐ買うというミーハーな母でしたが、
当時はとても話題になった本だったのだと思います。
まだもうちょっと母が元気だった頃
この本を本棚に見つけて借りてきたのですが、
通勤電車で読むには重い・・という理由で
ずっと読まずにいたものをようやく読みました。
「これ面白かった?」と聞いた記憶はあるのですが、
母が何と答えたのか覚えていません。

関連記事 in my blog: フランシス・ベーコン展


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

関連記事




← 人はなぜ逃げおくれるのか / Home / トロールの森 2019 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home