FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
詩のサイトはこちら
シア・シュガー
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


記事の年月でさがす


2018年 09月 【1件】
2018年 08月 【6件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2017.09.15  ルーベンスゆかりの街 


大芸術家の栄光は、アントワープにまだ生きつづけていました。
・・・・くねくねした小道をゆっくり歩いていくと、
よどんだ運河のほとりに、にぎやかな路地に
ルーベンスのたましいはのこっていて、彼の思いうかべた
堂々とした美がわたしたちをとりまきます。
(フランダースの犬 岩波少年文庫 野坂悦子訳)


「フランダースの犬」の中に、こんな一節があるように、
アントワープには、あちこちにルーベンスゆかりの地があります。
聖母大聖堂の近くのフロン広場には、ルーベンス像があり、
上野公園の西郷さん同様、頭と肩に鳩を乗せていました。
広場のざわめきに混ざって、時折鐘の音が聞こえてきます。
観光客を乗せた馬車をひく馬の蹄の音が軽快に響きます。

rubense
(オンマウスでズームアウト。左に見えているのが聖母大聖堂。)

聖母大聖堂から5分ほど、細い路地を入っていったところに
聖パウルス教会があります。
市庁舎前の広場の脇、ちょっと静かな道を進んで、ここなのか?
はたして、ここは入っていいのか?と思うようなドアを
ぎぎっと押して入っていきます。
この教会は外観からはびっくりするほど内側がきれいです。
ルーベンスの絵の他にも多くの絵がずらっと。

rubense
(オンマウスで壁面いっぱいの絵)

Disputa van het Heilige Sacrament という
聖餐について議論をする人々の様子が描かれた絵や
聖夜に嬰児イエスを囲む人々の絵もルーベンスの作です。

rubense
(あまりにぼんやりしているので、Wikiにリンクを貼りました。
①聖餐についての議論 オンマウスで②羊飼いの礼拝

そして、聖母大聖堂から駅に向かって歩く途中に、
「ルーベンスの家」があります。
ここではルーベンスの自画像の他に、バンダイクの作品など
当時の室内装飾の中で見ることができ、
古い物語の中に入っていくような感じがします。
下の画像は庭から見たルーベンスの家です。
アリスのトランプの兵隊が出てきそうな庭です。
室内も庭も、北の地方なのに南の雰囲気が漂います。
かつてスペインの支配下にあったゆかりでしょうか。

rubense
(オンマウスで、室内の階段)

ルーベンスの絵は、教会の荘厳な空間で見ると
ドラマティックな臨在感があります。
そこに、鐘の音や聖歌の音響効果が加わり
日常と切り離された非現実的な世界が目の前に開けます。
カトリックとプロテスタントとの
派閥争いの中で、描かれたこれらの絵は、
たとえばネロがそうであったように、人を惹きつけ
さぞや信仰心を篤くする効果があったのだろうと思うのでした。

関連記事 in my blog:  アントワープ聖母大聖堂, 


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




← アントワープ中央駅の時の旅人 / Home / ネロが見たルーベンスの絵 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home