FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
詩のサイトはこちら
シア・シュガー
うちの文鳥




yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


記事の年月でさがす


2019年 10月 【1件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【6件】
2019年 07月 【6件】
2019年 06月 【5件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【8件】
2019年 02月 【7件】
2019年 01月 【6件】
2018年 12月 【5件】
2018年 11月 【6件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【7件】
2018年 08月 【6件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2017.09.08  「南極料理人」に異国で食べる料理を思う 


Bergimeal.jpg

(ブリュッセルのChez Leonは、あらゆるガイドブックに載っているお店です。
なんと、創業1893年だそうで、ムール貝はやみつきになる美味しさでした。
時間がずれていたので、わりとすんなり入ることができました。)


行きの飛行機の中では、「君の名は。」を見て、
帰りは、「南極料理人」を見ました。
これがまた面白かったのでした。
ベルギーに何しに行ったんだよ、って感じですけど。

2009年の映画で、主演は堺雅人。
ペンギンもアザラシもいない
極寒の「ドームふじ観測拠点」の隊員の食事を用意する料理人のお話。
隊員たちの独特の間合いがたまらなく面白いのでした。

映画の中の、極寒の風景を見ていて思い出したのですが、
30年以上前、ヨーロッパ便には
北周りと、南周りというのがあって、
北周りは、アラスカのアンカレッジ経由でした。
ソ連の上空を飛べないために、
アンカレッジで給油して、北極の上を飛んでヨーロッパ入りするというもの。
わたしも1度だけ北周りを経験していて、
2月のアンカレッジはほぼ北極に見えました。
当時はコペンハーゲンまで20時間くらいかかったような気がします。
そんな冷戦みたいなことがやっと終わったかと思っていたのに、
昨今の世界情勢を見ると、また結局そこね、というような・・・。

南極料理人で、ともかく笑うのは、
隊員たちの、インスタントラーメン愛とか、
たとえそこに伊勢海老があっても、エビフライを食べたがる
大衆的な感じとか。
西村淳の原作をぜひ読んでみたいと思っています。

ベルギーに行く前に読んでいたガイドブックでは
レストランなどは予約が望ましいと書いてありましたが、
時間がピークじゃなければ、飛び込みでも大丈夫なお店が多かったです。
ただ、値段をみると高級レストラン過ぎて腰が引けてしまいます。
日本にくらべると外食はとても高くなるのだそうです。
野菜が豊富だし、魚介も多いしで、
料理はなかなかに美味しい感じでしたが、
味噌だの醤油だの米だのが、たかが一週間くらいでも
恋しくて、たまらん感じになって帰ってきました。
話があちこちになりましたが、
「いつもの味」に故郷あり、って気がします。

ワッフル

(ゲントのMaxというお店は、ベルギーワッフルの発祥のお店だとか。
ここも古くて1839年創業。特製ワッフル、想像していた以上に美味しかったです。
珈琲カップについている絵は、小さくてわかりにくいでしょうがドラゴン。
アールヌーボーな店内も素敵だし、お店のひとも感じが良かったです。
オンマウスでお店の外観。)



よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト







← ネロが見たルーベンスの絵 / Home / 故郷ー失いたくない風景 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home