FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。

please also see シア・シュガー


過去記事から









@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


記事の年月でさがす


2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【4件】
2020年 05月 【5件】
2020年 04月 【3件】
2020年 03月 【3件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【8件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【4件】
2019年 10月 【4件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【6件】
2019年 07月 【6件】
2019年 06月 【5件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【8件】
2019年 02月 【7件】
2019年 01月 【6件】
2018年 12月 【5件】
2018年 11月 【6件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【8件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2017.08.31  「君の名は。」を時空を超えながら見る 


shonan201708_.jpg
(湘南の海。ことしの夏はあまり晴れませんでした。)

飛行機で「君の名は。」を見たら良かった、と
会社の人が何人も言うので、
わたしも飛行機の中の小さい画面で見ました。
飛行機で移動すると時間にずれが起きるから、
なんかこうしっくりくるんでしょうか。
大林宣彦の「転校生」と「時をかける少女」が
ちょっとずつ思い出されるような感じでした。

ある町が一瞬にして失われてしまうということ。
そこにいた多くの人が亡くなってしまったということ。
2011年の大震災のあとで見るから、
いっそう心打たれるのかもしれません。

風景のきれいなアニメで、東京などはきれいすぎです。
眩しすぎる四ツ谷、千駄ヶ谷、代々木、新宿が出てきます。
実際のところ、アニメの中のようにきれいな感じで山手線はすれ違わないです。
もっとげんなりした感じです。
でも長く東京に暮らしてきて、失われればやはり悲しいと思う
そういうキオクの輝きなのかなと思うのでした。
考えてみるとすべて震災当日自分が歩いて通り過ぎた駅でした。

「時をかける少女」には、
尾道の醤油づくりの跡をつぐ吾郎という高校生が出てきます。
吾郎と、村の土建屋の跡をついでここで生きていくというテッシーが
似ているなと思いました。
地元に根を下ろして、その風景の中で地道に生きようとする
どちらも、ちょっとおじさんくさいけれど
なんだか頼もしくもあるし、他人を見守ったり、助けたりする
そういう心をもった男の子です。
だからこの映画では、死んだかと思ったテッシーが生き延びていて
なんと結婚まぎわじゃないか
というシーンがいちばん嬉しかったのでした。


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

関連記事




← 故郷ー失いたくない風景 / Home / 東京へ帰ってきた →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home