FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
詩のサイトはこちら
シア・シュガー
うちの文鳥




yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


記事の年月でさがす


2019年 10月 【1件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【6件】
2019年 07月 【6件】
2019年 06月 【5件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【8件】
2019年 02月 【7件】
2019年 01月 【6件】
2018年 12月 【5件】
2018年 11月 【6件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【7件】
2018年 08月 【6件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2017.08.17  萬鐡五郎展 


yorozutesugoro_.jpg

萬鐡五郎の作品展を
神奈川県立近代美術館で見てきました。
去年の夏、函館で見た「画家の詩、詩人の絵」にも
出展されていた画家です。
音の遠近、視界の遠近が
引いたり近寄ったりする不思議な詩でした。
神奈川近代美術館からは、遠くぼんやり江の島が見えてはいますが、
歩いていけるほどには近くない。
山からしきりに日暮しの鳴き声が聞こえていました。

岩手県花巻出身の画家で、
東北南部地方の伝説
座敷わらしや、カッパの類が萬鐡五郎の絵にも
潜んでいるような気がします。

特にインパクトが強かったのは一連の自画像です。
上のチラシの画像の真ん中の「雲のある自画像」
他にも赤と緑の雲を頭に頂いた
もうちょっとまともな表情の「雲のある自画像」
それから、真っ赤な背景を背負った「赤い目の自画像」
これらの絵が並んだところに
次の展示室へむかう大きな空間が開けていて
あたかも霊道が開いているような
とても妙な館に入り込んだような感じがしました。

確かに一人の人がそこにいても
表現される姿は何通りもあるという、
まるで怪人二十面相です。
ヘレン・シャルフベックの自画像の
時間による変遷とはまた違った、ミステリアスな感じがします。

そして海岸風景と題された
茅ヶ崎のサナトリウム南湖院を描いた絵が印象的でした。
ただ風景が描かれているだけの絵に
様々な記憶を呼び覚まされるような。
この絵が描かれる10年くらい前の土沢(花巻)の風景画も同様です。
この感じは、カタログではわからない。
実物の絵からのみ伝わってくる感覚だと思います。


関連記事 in my blog: 画家の詩、詩人の絵,  ヘレン・シャルフベック 魂のまなざし


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト







← ベルギー 奇想の系譜 / Home / 奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home