FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。

please also see シア・シュガー


過去記事から









@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


記事の年月でさがす


2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【4件】
2020年 05月 【5件】
2020年 04月 【3件】
2020年 03月 【3件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【8件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【4件】
2019年 10月 【4件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【6件】
2019年 07月 【6件】
2019年 06月 【5件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【8件】
2019年 02月 【7件】
2019年 01月 【6件】
2018年 12月 【5件】
2018年 11月 【6件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【8件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2020.04.26  Endless Shock 2020 (観れず) 


Shock2020_2.jpg

今年は、Endless Shockを見に行くことができませんでした。
ちょうど2ヶ月前の2月26日イベント中止要請を受けて
帝劇も3月10日まで休演。
取れていたチケットの日付はそれ以降だったので、
なんとか見に行けるかなと思っていたら、
3月8日に15日まで休演期間が延び、
3月12日には、さらに19日まで休演期間延長となりました。
小刻みに休演が延長されたのは
状況が今と同じように読めなかったからだと思います。

2月の末からあれよあれよという間にヨーロッパに広がった感染症は
イタリア、スペインでどんどん酷くなっていました。
そうこうするうちに
3月13日にはアメリカでも非常事態宣言、
それからは世界各地で続々と宣言が発令されていきます。
そんな中でもわりと感染が広がっていない様子の日本。
帝劇では入口に消毒液を用意したり、
検温したりの万全の体制で開始する予定だったそうですが、
19日の夜10時過ぎの専門家会議の記者会見を受けて、
千秋楽まですべて中止。
キャスト・スタッフの激しい運動量や密集度、
観客が全国各地からくることなどを考えた末の座長決断だったそうです。
専門家会議の提言が
つまびらかになったのは3連休前日の夜遅くでした。
自粛が緩んだともいわれますが、
連休の予定を変えさせるには
なかなかに厳しいタイミングでした。
イベント開催の条件にしても前日に言われてすぐ
その状態を準備できるとも思えず、
大変だったろうなと思います。

全公演中止が決まったあと、用事のついでに帝劇の前に行ってみました。
正面入り口のわきには4月以降の公演のポスターが並んでいました。
予定の詰まった劇場で、公演日が延期になるわけもない
とその時は思ったりしていましたが、
今は4月から6月にかけての公演までも中止になっています。

Endless Shockはニューヨークの
ブロードウェーの舞台に立つ人たちの物語です。
そのニューヨークがロックダウンされたタイミングで
この舞台が中止になった時、
なんだか胸をつかれる思いがしました。
初夏の日差しになってきた東京では
「ここ2週間が正念場」がいまだループしています。

Shock2020_3.jpg

関連記事 in my blog: Endless Shock 2019


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村





2020.04.21  手洗いうがいな日々 


tearai.jpg

おげんきですか。
なんだか気もそぞろで本を読むという気持ちにもなれず、
ついスマホでツイッターを見たり、
テレビでニュース番組をはしごしたりしてしまいます。
買い物から帰って、買ってきたものは
冷蔵庫にすぐ入れたいところだけど
コロナウィルスは
むしろ低い温度が好きらしいし、常温でしばらく置いたほうがいいのか
いやいやともかく
まず手を洗わねば・・といろいろ神経を使うので
なんだかもうぐったりします。

手洗いといえば、ベトナムの手洗いソング
このなんとも清涼感のあるアジアンポップな歌が
とても好きで何度も聞いてしまいます。
アニメーションのコロナウィルスが
コロナだけに冠なんかもつけています。
子供のころ読んだ文章よりも絵で覚えているタイプだったので
こういうふうに視覚に訴えられると
理解しやすいなと思うのです。
若いお兄さんお姉さんたちが子供たちを促すように
この歌に合わせて踊っている動画も
すがすがしいです。
子供は、自分に近い年の人の言うことのほうを
よく聞くので、これも効果があるのではないでしょうか。

手洗いの歌といえば、そうそうと思って
しまい込んでいたDVDを出してきて
ゆうがたクインテットの「手洗い数え歌」見ました。
二匹のアライグマが手を洗っているこの歌
とっても好きなのです。
「ななつ、ななめに手をあらい♪」って
斜めに手を洗うアライグマがたまりません。

録画してある番組を改めてみていると
「アナログ」なんて文字が右上に出ていて
ああ、そんなときもあったな
なんて思うのでした。

関連記事 in my blog: フラットさんのクラリネット


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村





2020.04.10  2020 4月 ミライトワ 


shuden.jpg

ほぼ1か月ぶりの更新です。
お元気でいらっしゃいますか。
前回更新したときは、春の甲子園が中止になったころでした。
「オープンエアなら大丈夫じゃないの」
なんて言っていたら、ヨーロッパの感染拡大が
どんどんひどくなっていき、
10日ほどたった3月24日には
夏のオリンピック延期の発表がありました。
それから2週間後の4月7日には
夜間の外出自粛をはじめ、行動制限を要請する
非常事態宣言が日本の7都府県に出されるという急展開。
呆然とするばかりです。

上の画像は、2月11日に電車の中で撮ったもので、
オリンピックのマスコット、ミライトワが
帽子をかぶって
「オリンピック期間中は終電時刻が遅くなります」
とお知らせしているものです。
JRや都営地下鉄で見かけました。
この中吊りをデジカメした時には、
まさかそれから2か月後に
終電どころか「仕事が終わったらちょっと一杯」
も「やめてよね」なことになるとは思ってもいませんでした。

さて下の画像は、さらにさかのぼって去年2019年2月に撮ったものです。
バスの向こうに見えているのは芝公園です。
まだマラソンが東京で行われると思っていた頃でした。
東京の猛暑の酷さは骨身にしみているので、
札幌に変更になってよかったと思う一方
増上寺大門の向こうの東京タワーや
東京駅前広場とビル群
雷門とスカイツリーなどなど
東京の風景の中をランナーが走っていく姿を思い浮かべ
無念に感じる部分もありました。
夏のオリンピックが気候的にOKな都市は限られています。
東京でやるなら、春か初夏か秋がいいのに。

ともあれ、世界中のひとが元気になっている
そんな1年後の7月であればいいなと思いますが
まったく安易に一年後を予測できません。
「未来とは」
ほんとうにどうなるんだろう。いろいろ不安です。

Bus.jpg


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村




 Home