FC2ブログ

空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
詩のサイトはこちら
シア・シュガー
うちの文鳥




yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


カレンダー


01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


記事の年月でさがす


2019年 10月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【6件】
2019年 07月 【6件】
2019年 06月 【5件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【8件】
2019年 02月 【7件】
2019年 01月 【6件】
2018年 12月 【5件】
2018年 11月 【6件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【7件】
2018年 08月 【6件】
2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【6件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【12件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【20件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【15件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【11件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】
2005年 01月 【1件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




お問い合わせ


こちらから

2018.02.12  小さな生き物たちの姿 ブリューゲル展 


Brueghel201802-3.jpg

上野の都美術館へ「ブリューゲル展」を見に行きました。
ピーテル・ブリューゲル1世からはじまる
ブリューゲル一族の作品の数々。
改めて16世紀にこの絵を描いたのかという
ピーテル1世、2世の魑魅魍魎渦巻く世界に驚きますが、
この展覧会はピーテル1世のもう一人の息子、ヤン・ブリューゲル系列の
子孫の絵が多く展示されています。

ヤン・ブリューゲル1世2世は
フランドル地方の景色を背景に
いるわけのない南国の動物たち鳥たち、
季節を無視した花々などを描いています。
人間だか虫だか動物だかわからないピーテル1世2世の絵と比べると
一見「当たり前」ですが、やはり奇妙で少し気持ち悪いです。
描かれている生き物たちの「場違い」さ
剥製をつかった写生の「陳腐」さが、
立派なタイトルとそぐわない印象です。

その一方で静物画の中に小さく描かれている
カタツムリ、蝶々、虫がとても生き生きとした存在感を見せてくれます。
まるで図鑑のように細かくこうした生き物の姿を描いた習作もありました。

3階の展示室では、期間限定で「フラッシュなしの撮影」ができました。
タイトルはブーケーの絵ですが、よく見るとそこに
小さな生き物の姿がリアルに描かれています。
その生き物が本来いる場所ではないところに
くっついてきてしまった違和感に見入ってしまいます。

展示されている絵は、ほとどが「個人蔵」のものなので、
よく見る「ブリューゲル」の絵ではない、
「ブリューゲル一族の絵」を見ることができる展覧会でした。

真っ黒を背景にしたブーケの絵。
画像はクリックすると大きくなります。
(左の絵の右下にカタツムリ、左中の葉に紛れて蝶がいます。
右の絵の下の方には蝶と虫がいます。)

Brueghel201802-2.jpg Brueghel201802-1.jpg

関連記事 in my blog: ベルギー奇想の系譜


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト







 Home