空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


記事の年月でさがす


2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2012.05.11  カメオのブローチ 


先日、ともだちが、あるカフェのことを
「たとえていえば、カメオのブローチ」
というので、なるほどと納得しながら、
そういえば「カメオ」ってあったなぁと思うのでした。
昭和な「ご婦人」が好んで使った装飾品で、
オーソドックスなタイプだと、ハチミツ色の下地に
だいたいは貴婦人風の女の人の横顔が
乳白色に浮き上がっています。
これをシルクのハイネックブラウスの胸元につけるのです。

カメオのブローチを思い浮かべると
同時に浮かんでくるラヴェルの曲があります。
曲名が思い出せず、ネットの試聴で探し回ったあげくようやく見つけました。
「眠りの森の美女のパバーヌ」
「マ・メール・ロワ」という組曲の中の短い曲です。
有名な「亡き王女のためのパバーヌ」と同じく、ゆったりとしたテンポで
そこはかとなく哀しみをたたえるメロディです。
「マ・メール・ロワ」とは、フランス語で
「マザー・グース」のことなのだそうです。
同じCDにある、「優雅で感傷的なワルツ」というのも
なかなかによいです。
ラヴェルの曲も聞きたくなったけれど、
どこかのアンティークショップへ
「カメオ」をさがしにいってみようかな、なんて思うのでした。


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




2011.10.29  ねずみのスー 


sue.jpg
「くわしくは、わたしの〇〇ページに書いてあーる」
じぃー
「こどもだから読めませーん」

百科事典の「ひゃっかおじさん」と
ペンギンの幼稚園生が
ピタゴラスイッチで繰り広げるお約束のやりとりです。
その後、毛糸の帽子の「ピタ」と
バケツの帽子の「ゴラ」のわからんちんコンビが、
テレビのジョンに教えてもらう
「理(ことわり)」のあれこれ
幼稚園児にどれくらいわかるのかな?と思ったりしますが、
これまた、ピタとゴラのお約束
おもしろい、おもしろい!

ピタとゴラもかわいいけど、ねずみのスー。
ちょいとかすれる、スーの声が大好きです。
いつもちらっとしか登場しないのに、
好い感じにサンドイッチをもってきてくれたり
水筒にお茶を入れてもってきてくれたり
グットタイミングな存在。

「スーのうた」というのがあって
実は、けっこう頑固者なんだとか。
さらには「ネズミだけど、丑年ですー」
(早生まれ?)
「じかんがあいても のんびりしない
それでときどき ねつをだす」なんて一面も。

近々ピタゴラスイッチの佐藤雅彦の
「考えの整頓」という本が出るそうなので、
読んでみたいなと思ってます。


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2011.10.02  Polovtsian Dance 


水琴窟というしかけがあるというのは「美の壺」の
「水のある庭」で知りました。
その水琴窟を思わせるきれいな曲が
同じ「美の壺」の「大名庭園」で流れていました。
「美の壺」のホームページの
「今日の音楽」にラインナップされていた曲を
順番にあたっていったら、
Alex RielのPolovtsian Danceと判明。
ジャズのピアノ曲。
以前、「京の町家」で、流れている時もいいなと思ったのでした。

最初は明るく弾むようだった曲が、静かになったかと思うと
風が吹くようなゆったりしたメロディに変わります。
オペラの「イーゴリ公」の中の曲をジャズアレンジしたもの
だそうです。
ボート遊びをしている少女たちから
「お話」をねだられるルイス・キャロルみたいな
(不思議の国のアリスの冒頭の詩です)
曲だと思ったりもしました。


provicetan.jpg
Get Riel
Werner、Boussaguet

関連記事 in my blog: 涼しさの陰影


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2010.10.28  楽器の動物園 


クインテットでときどき歌われている「楽器の動物園」
ラストはコントラバスが「白鳥」を演奏するもの、と思っていたら
その日は、チューバ登場。
同じフレーズを2回ばかし、静かに吼えて(歌って)ました。
これ聞いたことがある・・・でも曲名が・・
新世界じゃないし・・夢路よりじゃないし
音楽の教科書にでてくるような・・
なんだっけ・・
ずっと引っかかっておりました。

それが、今日お昼を食べているとき、突然出てきました。
ドビッシーの「亜麻色の髪の乙女」だ!
あぁ、すっきり。
でも、なんで思い出したのやら。
食べてたのはチャーハンなのに。
チューバーの音色と、動物の組み合わせで
牛がいっぱいいる草原が思い浮んで、乙女からは遠かった・・。
あっ、でもチューバは牛じゃなくて、ライオンのシルエットです。
・・・なるほど亜麻色の髪。
するとコントラバスはなんだったんだろう。
こんどちゃんと見てみなきゃ。
他にはどんな楽器の動物がいるのかも気になります。

関連記事 in my blog: ちょっとってどれくらい?


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





2010.09.28  ちょっと ってどれぐらい? 



お風呂掃除をしながら、なぜか口ずさんでいる
「ちょっと ってどれくらい」
「ちょっと ってちょっとヤダ」

ゆうがた クインテットで聞いた
「ちょっと」っていう歌です。
なるほど、「ちょっと」って、何かと使うけど
いろんな意味があります。
で、
「ちょっと って多すぎる」
なんてことにも。

二匹の小鳥がダンスしている
アニメーションもものすごくかわいいです。
おでかけですか?
ちょっと・・・。
なんて、いうのも。
秘密なのか、言うほどのこともないのか、
まぁ、聞かないでよなのか
よくわからないけど、「ちょっと」。

お風呂掃除ちょっと気合入れてやるかな?
ちょっとだけでお茶濁しちゃおうおかな?
というわけで、
ちょっとー、ちょっとー
と歌いたくなるのです。

関連記事 in my blog: ニドネノサンバ


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2010.06.23  ニドネノサンバ 



明け方に夢うつつで雨の音を聞いている6月。
はぁ、雨か。
なんて思ってから、もうひと眠り。
二度寝、二度寝、二度寝・・
と、最近、クインテットで聞いたニドネノサンバが
頭の中に聞こえてくると、うつらうつらしつつ笑っちゃいます。

あぁ、なんとも心地よい二度寝。
だけど、
夢の中で、なぜかしっかり出掛ける支度をしたりするから
目が覚めてから大慌て。
「チコクはトンマー♪」
になっちゃうところだったりします。
雨の日は早めに出ないと、電車が遅れがちなのに。

それでふと思ったのですが、
いったん起こしたのに、まだ寝ている寝坊すけには、
何気なーく、耳元で、ニドネノサンバを歌うのがいいかも。
わかった、わかった・・起きますよ、とほほ。
というように、ゆるーく起こせる気がします。
どんな歌かわからないと、なんのこっちゃかと思いますが、
なんとも、こうくすぐったいような
聞こえてきたら、やっぱり起きて笑いたいような楽しい歌なのです。
あぁ、でもやっぱり一声
「ニドネノサンバー♪」
と歌って、また嬉々として眠っちゃうかも。

関連記事 in my blog: フラットさんのクラリネット


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2009.12.26  フラットさんのクラリネット 


クインテットを、録画しておき、
時間のあるときにほけっと見るのを楽しみにしてます。
登場してくるのは、パペットと、
ピアニスト兼コンサートマスターの「アキラ」
後半の3分くらいの間に、毎回演奏会が開かれてます。
パペットの中では、おとぼけキャラの青年シャープさんと
中年フラットさんが好きです。
フラットさんは、扱いにくいところがあったり
暴飲暴食だったり、
空気が読めてなかったりでため息が出ちゃうような人ですが
クラリネットは、ステキ。

特に、上にリンクをはったCDに入っている
「楽興の時、第3番、へ短調」がよいのです。
誰しもが耳にしたことがあるシューベルトのピアノ曲を
クラリネットで演奏すると、こんな風になるのかと聞きほれました。
独特の奥行きと響きが、曲調を膨らませる感じです。
CDジャケットの下のほうにいるのがフラットさん。
時々ジャズも聞かせてくれます。


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村