空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


記事の年月でさがす


2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.03.03  ロミオとフリージアのある食卓 



(劇団綺畸の上演のチラシ)

「イプセンの「野鴨」はロミオとジュリエットの変奏曲という説もある」
という文章を読んだ時、
「ロミオとフリージアのある食卓」という
如月小春の芝居のことを思い出しました。

フリージアというごく日常的な花と
ロミオという劇的な役柄が飾られている食卓。
静物画のようなタイトルのこの芝居、
静かで無機的な長いセリフがあったあと、
さりげなさや日常性をやたらに強調しながら、
「ロミオとジュリエット」の舞台が始まります。

30歳目前の樹里絵津都(ジュリエット)は
路美夫(ロミオ)の登場の遅れにやきもきしています。
そこにやってきた、三越の荷物配達のバイト。
このバイトはわけもわからず、路美夫の役を押し付けられ
巻き込まれていきます。
演じているのは「中野区」のひとびと、
北野神社例大祭の催し。

「野鴨」の中では幸せそうな一家の裏を
グレーゲルが暴き立てますが、
奇夜比由烈徒(キャピュレット)家の和やかさには
「裏」もへちまもありません。
そもそも芝居なのですから。
路美夫だけは、あたかも自分が「演者」であることを知らない
・・ようにも見えますが、
「門多牛(モンターギュ)さん」側での演出だろうと
奇夜比由烈徒(キャピュレット)家では言っています。
だから観客は、路美夫役の若者が困惑し、否定し、
帰らせてくれと喚いたり迎合したりするのも
演技かもしれないと思っています。
そして彼だけが最後には「ほんとうに死んでしまった」ようだけれど、
それもまた芝居なんだろう、と心の中では思っています。
家同志の争いに巻き込まれ、人を殺し、また人を殺し
そして死んだ若者「ロミオ」のように見える。
そんなに立派でもないし、
ごく自然で「さりげない」、どこにでもいそうな若者だと。

如月小春は2000年に44歳で亡くなってしまいました。
2000年というのは、まだまだインターネットのURLだとか、
メールアドレスということばが耳新しかった頃です。
ネット通販がここまで進化して
宅配による物流がパンクしそうになる・・・なんて。
2017年の現在を
如月小春だったらどんなふうに見るのだろうと考えます。
今、他の戯曲も読んでいます。
見ていない舞台ばかりですが、台本だけでも
十分面白い作品の数々です。

関連記事 in my blog: 耳鳴りのうた

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




← おりえんたる・ぱらだいす / Home / ぎん色いろ色ーおきな草 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home