空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


記事の年月でさがす


2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2016.11.15  タンゴ 冬の終わりに 


Fuyutan0.jpg
(1984年 初演時のチラシ)

先日亡くなった平幹二郎が演じている、
「タンゴ、冬の終わりに」は、初演と再演の2回見ています。
その後、ずいぶんたってから同じ役を堤真一がやっているのを観ました。
つい最近のことのように思っていたら
なんと10年前の今日、2006年11月15日でした。
日記を読み返すと、
「若い頃観たときの、
何がなんだかわからないけれど感動してしまうような
そういう感覚は全然思い出せず、
小学生の時楽しかったシーソーに乗っても、
何がそんなに楽しかったのか思い出せないような・・。」
なんて書いてありました。

それからさらに10年の歳を重ね
はたと気づけば、この舞台を演出した蜷川幸雄も
相手役の松本典子も亡くなってしまって、それこそ、
取り壊しになる映画館「北国シネマ」の客席に坐っているような
寂しさがあります。
最後の台詞が好きでした。
ここは予定通り、5月に取り壊されます
美しく、哀しい廃墟・・魂のすみか・・
それ自体 ひとつの魂

初演は4月、桜の季節だったので、舞台がはければ消えていく
そういう切なさがなんともいえずいいなと思ったものでした。

久しぶりに、チラシを引っ張りだしてきて、
ちょっと面白いことに気づきました。
初演のときは、「鳴り響くタンゴが呼び醒ます、平家伝説の世界」
とあり、引退した俳優、清村盛(主人公)について、
「最後に演じた平清盛役で、現実と虚構の壁が壊れたとも」
なんて説明書きがあります。
そうだったかなぁ、
と戯曲を読み返してみましたが、やっぱりそんなシーンはありません。
再演の時のチラシには、
「あの輝かしくも哀しかった青春の日々、追憶と狂気
たぐりよせる愛の残照」
とあり、
うん、それは確かにという感じです。
初演は、予定していたものとは違ったものに仕上がって
チラシの変更は間に合わなかったのかもしれない。
それでも、まぁ、いいやという長閑さ。30年前でした。

Fuyutan1.jpg
(1986年 再演時のチラシ)

関連記事 in my blog: 雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




← トロールの森 2017 / Home / るつぼ →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home