空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


記事の年月でさがす


2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2016.07.07  三陸鉄道にも乗ってきた 


三陸
(釜石から三陸鉄道に乗って、盛に到着、
マウスをのせると気仙沼までは線路がないのでバス)

SL銀河は遠野に1時間ばかり停車するので、外に出てお弁当にしました。
わたしたちの陣取ったベンチの頭上にはスピーカーがあって、
語り部の話すお話がしばらく聞こえていましたが、
それがおわると岩手のゆるキャラ「わんこきょうだい」の歌がはじまりました。
わんこわんこわんこ・・
頭のなかはうに、うにっち!

面白くてかわいいがシュールだ。
今年の秋は岩手国体があるということで、
この5兄弟がトーチを持っている垂れ幕を見かけました。
2019年にはラグビーのワールドカップも開催されるということです。

わんこきょうだいはメインのそばっちと、
エリア担当のうにっち、とふっち、こくっち おもっちの五人兄弟。
新花巻あたりはおもっち担当、行き先の釜石はうにっち担当。
うにっち担当のエリアは、5年前の震災で大きな被害を受けた地域です。
実際に来てみると、車で30分走ってもとぎれない広大な土地で
今もなお復興のかさあげ作業をしていました。
とてつもなく広いエリアです。
5年たってもまだこんなで、仮設住宅でがんばってますと
地元の方がおっしゃっていましたが、
ほんとうにびっくりするほど、津波の力はすさまじいものだと感じました。
帰りは三陸鉄道と、JRで気仙沼まで。
そんな恐ろしい力を持つ反面、車窓から見える海の美しさもすごい。
そして雲丹をはじめとして海産物の美味しかったこと!

賢治の生まれた年と、亡くなった年にも三陸には津波があったそうです。
バスで通過した陸前高田から気仙沼はほぼ町がなくなっている状態で、
それはテレビの画面でみられる範囲をはるかに超えていました。
そして改めてあの震災の時の
こどもたちのことばを思い出していました。
「命あることを喜ぼう」

三陸
(美しい三陸の海、マウスをのせると気仙沼駅、そこからはドラゴンレールの大船渡線)

関連記事 in my blog: 命あること

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




← そして青い森鉄道にも乗ってきた / Home / SL銀河でみつけた絵本 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home