空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


2016.06.13  おやすみカラス また来てね 


matakite.jpg
おやすみカラスまた来てね。 1
(小学館 2016/6/10)
いくえみ綾

20年以上の歳月を積み重ねて
ようやく店が軌道にのったところで命を落とした
先代の店長のまぼろしなのか、ほんとうにいるのか、
真っ白なカラスにいざなわれ
とあるバーのマスターとなった
十川善十くん(24)のお話。
白々と夜明けを迎える繁華街、そこは札幌。
鼻につんとしみるような空気の感じ
笑えるけど、そこはかとない叙情が沁みます。

ドラマ「重版出来」の中で
書店員の河さんおすすめのマンガの絵を描いていた
いくえみ綾の新刊。
瞬間にひかれる「役者」さん
見てみたら、脚本と演出もいいな。そんな感じでした。

それにしても、わたしなどは
白いカラスになって遠くから見守るくらいの位置に
なりつつあるというのに、
歳をとったからといって、
白いカラスの領域に達することができるわけじゃない。
いくつになろうと、
まだまだなんだなぁと・・。

よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




← まだまだ重版出来 / Home / 雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home