空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


記事の年月でさがす


2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2016.03.16  アルプスの少女 世界の名著 20 


alpus.jpg
世界の名著20・アルプスの少女ハイジ
(ポプラ社 1969/4/30)
ヨハンナ・スピリ著 藤田圭雄訳

小学校1年生のとき、母が何を思ったか
「アルプスの少女」の読み聞かせをしてくれたことがあります。
本人(母)が覚えていないというので
なにゆえ「アルプスの少女」だったのか、わかりません。
本はいつの間にかどこかに行ってしまっていました。

あるときネットを検索していたら、
かつてポプラ社から出ていた「世界の名著」シリーズの「若草物語」
の表紙に見覚えがあることに気づきました。
この「世界の名著シリーズ」の中に「アルプスの少女」もあります。
白っぽい本で、あの頃はとてもポピュラーな児童書でした。
これじゃないだろうか・・・
ものすごく安い古本があったのでネットで買ってみました。
届いたものを読んでみるとどうやらこの本です。

「アルプスの少女」がスイスで出版されたのは1881年(明治14年)
朝ドラ「あさがきた」の広岡浅子が炭鉱の仕事をはじめるちょっと前の時代です。
両親を失った少女、裕福な家庭の病弱な子供、
夜更けの幽霊騒ぎ、自然の中で成長する姿、など、
30年後にアメリカで出版された「秘密の花園」も同じ設定です。
ただ明らかにちがうのは、
生き生きとして周囲の人の心をなごませるハイジに比べ
秘密の花園のメアリーは、「こんなかわいげの無い子、みたことない」といわれるような
ひねくれた子だということです。

ひさしぶりに読んでみると、思っていた以上に面白いお話でした。
ある少女の成長の物語でありながら、
心を閉ざしてアルプスの山小屋に独居する老人や
病と貧困に委縮してあきらめきっている老婆が
少女の存在によって救われるという物語でもあります。
目次を見ると
「ハイジの修行と遍歴時代」
「ハイジの成熟と実践時代」
なんて、まるでナースの教科書のようです。
アルプスの自然の中で人が心身ともに癒されていく感じは
読んでいてとても心地よいものでした。

で、読み終えてようやく思い出しました。
母が読んでくれたのはほんのさわりで
小学校の先生がひきついでクラスで読んでくれたのでした。
母が覚えていないのも、無理ない・・・。

関連記事 in my blog: 秘密の花園 その2

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




← アシェンデン / Home / 10冊のタイムカプセル →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home