空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


2015.03.31  るんぷんぷん―昔話おとぎ話の行進 


runpun.jpg
るんぷんぷん―昔話おとぎ話の行進
(架空社 2000/10)
ハンス・フィッシャー作 さとう わきこ ことば

銀座で「こねこのぴっち展」を見たときに、見かけた本で
絶対に買おうと思うも、
その時買わなかったら、すぐに品切れになってしまいました。
それを最近、ようやく古書で手にいれました。
「るんぷんぷん」は「おとぎ話の行進」。
行進はマーチとパレードの両方の意味がありますが、これはパレードの方。
「おとぎ話のデモストレーション」のようにも見えます。
宣伝活動?いや、なんかの抗議行動だったりして。
(そんなことはどこにも書いてません)

「長靴をはいた猫」や「ブレーメンの音楽隊」
「いたずらもの」のように、
すでにフィッシャーの絵本でおなじみの面々もいれば
傘をさしたカラスの行列、(イソップ 七羽のカラス)
アクロバティックなカエルの行列 (かえるの王様)
イースタータマゴの色をつけているうさぎを御輿に乗せて
「おいおい準備不足だな」的 行列(イースターうさぎ)
などなど。
誇らしげだったり、楽しそうだったり、哀しそうだったり、
うさんくさかったり、泥縄だったり。
原書はことばのない絵本だそうなので
いろんな行列が通っていくのを眺めながら、
「この行列はどこへ行こうとしているのだろう」と
こどもはずっと考え続けるのだろうと思います。

フィッシャーはこの絵を自分の子供のために描いたそうです。
茂田井武が描いた「アサノドウブツエン」もそうでしたが、
ただただ可愛いだけじゃない、
動物たちの「動物らしさ」が垣間見え
彼らが何かを訴えかけているかのような
表情豊かな絵が、いいなと思うのです。

関連記事 in my blog: こねこのぴっち 絵本原画展,  アサノドウブツエン

よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




← ザッツ・ア・ディズニー・パレード / Home / 野鳥手帖2015 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home