空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2015.03.17  野鳥手帖2015 


yachotecho1.jpg

むかーしは、探鳥に粟島や三宅島に出かけたりしていたのですが、
もうすっかりご無沙汰状態。
そこで2015年は「山と渓谷社」の「野鳥手帖」を使っています。
「月ごとの野鳥観察のポイント」「探鳥地」、
「野鳥に関するコラム記事」「季節情報」などが載っています。
ヒバリはもう鳴きはじめるんだな、とか
そろそろツグミが旅立つ季節なのか、
というようなことを予定を書き込みながら
知るのもいいかなぁと思ったのでした。
巻末には資料として、「野鳥観察」必携情報。
全国の日の出、日の入りなんてのも。

そして「環境省第4次レッドリスト 鳥類2012」というのがあります。
先日、イヌワシ激減のニュースがありましたが、
「絶滅危惧IB類=近い将来における野生での絶滅の危険性が高い」
の中にイヌワシが上がっています。
ニュースでは現在日本全国で500羽ほどとのことですから、
ものすごく少ない。
イヌワシよりは少しだけ危険度がゆるい絶滅危惧II類には
オジロワシ、オオワシ、サシバ、ハヤブサなど
多くのワシタカ類があがっています。

「ふうん、そうなんだ」と知るだけなら、
「知らないでいること」と50歩100歩じゃないか、
という気がしないでもないですが、
だけど「それでいいのかな」と思う1歩1歩を積み重ねるのに、
こういう「手帖」は、結構いいなと思っています。

関連記事 in my blog: 森の番人ー百鬼夜行抄21

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




← るんぷんぷん―昔話おとぎ話の行進 / Home / 雪の女王 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home