空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2013.07.11  もうなかないよ、クリズラ 


kurizur.jpg
もうなかないよ、クリズラ
(富山房 2013/06/21)
ゼバスティアン・ロート 作  平野 卿子 訳

ガチョウのヨランテのおともだちは、カメのクリズラ127歳
ある日クリズラがいつものレタス畑にいません。
ヨランテは全身全霊を傾け、一生懸命になって
あちこちを探し回るのです。
遠いところ、高いところ、深いところ
音楽のなか、絵のなか

Webで見た表紙の絵にひと目惚れした新刊絵本。
本屋さんに探しにいったら、あったあった。
中をみたら、買わずにはいられない
(ガチョウと、カメが「フィン」をつけて素潜りしてます、ん?)
ドイツ語の原題は
Jolante sucht Crisula die geschichte
einer unendlichen freundschaft だそうです。
翻訳ソフトに入れてみたら、「無限の友情の歴史」
ということばが出てきました。
最後のページに抜け落ちた一枚のくしゃくしゃとした羽が描かれていて
かなしみながらもヨランテは立ち直ったのだなとわかります。
「もうなかないよ、クリズラ」
やわらかな感じのする邦題もなかなか良いなと思うのでした。


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← ボウシゲラとぐるんぱ / Home / すずらん通りの東京堂書店 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home