空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


2013.03.12  ミトン 



テレビドラマの「ビブリア古書堂の事件手帖」に出てきた
チェブラーシカを見て思い出したのですが、
最近知った「ミトン」という人形アニメ映画
こちらもロマン・カチャーノフによる
1967年にロシアで作られた古い映画です。
犬が飼いたいけれど、
お母さんからダメと言われてしまった女の子が
しょんぼりしていると、あら不思議、
赤いミトンが子犬に変わるというお話。
子犬も女の子もとても愛らしいのです。
やがて、女の子の願いはかなうことになります。

同じロシアのノルシュタイン&ヤールブソワのアニメーションは
ちょいと難しい感じだけれど、
こちらは、レトロなアンティーク玩具のようです。

ところで、文鳥がうちに来たばかりのころ、
うれしくて、うれしくて
あぁ、帰ると文鳥がいると思っただけで笑いがこみ上げておりました。
その文鳥は、3ラウンドで産んだタマゴ6個を
ほおリだすことなく、10日以上温めてます。

関連記事 in my blog: ぼくとハコイヌ, きつねとうさぎ, てぶくろがいっぱい


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← 花は来年も咲くけれども / Home / 遠い岬の物語 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home