空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


2012.09.19  ぎん色いろ色ーおふとんかけたら 


ofutonkake.jpg
おふとんかけたら おふとんかけたら
(ブロンズ新社 2009/10)
かがくい ひろし

夜は文鳥の籠に覆いをかけて
暗い部屋に移してやります。
その部屋に物を取りに行ったりすると、
暗がりのなかで、キューンキューンと鳴きます。
文鳥を飼うのは3羽目ですが、この鳴き声を出す子ははじめて。
これが、なんともいえず可愛いくて、
つい用もないのに暗闇で籠に近づく、怪しく迷惑な飼い主。

で、思い出すのが
この「おふとんかけたら」という絵本です。
表紙で眠っているのはソフトクリーム。
溶けかけて、甘々な感じです。
ほかに、タコだとか、トイレットペーパーなんかも
おふとんをかけると眠ってしまう楽しい絵本。
それぞれのおふとんの「柄」に個性が出ています。
ソフトクリームはコーン柄。

十人十色というけれど、
尾羽も入れて14センチくらいの体長で
体重は23~25グラムくらい。
見た目もあんまり変わらない文鳥も、
個性は違っていて、怖がり方や、喜び方もそれぞれ。
生き物ってつくづく不思議です。

ともあれ、安心して眠れるのはいいなぁ。
と、うちの文鳥のキューンを聞くと思うのです。



関連記事in my blog: だるまさん


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← ダーウィンと出会った夏 / Home / くだもの だもの →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home