空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


2011.12.30  仕事おさめ 2011 


ようやく今日、仕事が終わりました。
今年は、文鳥と遊びたい一心で、持ち帰り仕事をすることが多く、
「仕事する~」とパソコンをたちあげると
文鳥もはりきって、お手伝いしてくれてました。
(コピー用紙をカミカミする、シャーペンをカジカジする、
マウスと小競り合いする、などなど)

きのうの夜は久しぶりの徹夜をしました。
「もう若くないさ、ときみにいいわけしたね~」
って、なんの歌だったかなぁ
あぁ、もう無理
と思考回路は飛びつつ、一点を見つめて食事をしてしまう
そんな疲れっぷりですが、文鳥効果は抜群です。

切られていた羽のいちばん外側の羽が復活したため、
急によく飛べるようになって、
わたしが部屋を移動すると、ぴゅ~んと飛んでついてくるのが
とてもかわいいです。
マグネットでもついてるみたい。

そんなで今年は、2011年をゆっくり振り返る余裕がありませんでしたが、
読んだ児童書の中では、アトリーの「農場にくらして」
絵本は瀬川康男の「かもとりごんべえ」
展覧会は、「世界の深さのはかりかた」
がマイベスト1です。

関連記事 in my blog: 世界の深さのはかり方  農場にくらして  かもとりごんべえ


よろしければポチっとお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← かもとりごんべえ / Home / 遠い日の歌がきこえる →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home