空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2011.10.01  鳩の栖 


ワンセグドラマの「野田ともうします」を何気に見ていたら、
30歳、それはオウムを飼うかどうか決断するトシゴロ、だそうです。
長生きのオウムを「飼いとげる」なら30歳がギリ。
え゛、いいなぁー、鳥はみんな短命なのかと思ってた。
うちの文鳥を目の前に、
「飼い主がずっとそばにいてあげられるわけじゃないんだよ。」
というような説教をしたいものだと思うのでした。

「野川」の伝書鳩の話が心に残ったので、同じ長野まゆみの、
短編集「鳩の栖」を読みました。
「鳩の栖」は、エレジーという言葉を思い出させる短編集です。
文鳥と遊んだり、こぜりあいしたりしながら、
心のどこかで水琴窟の音に耳をすますような
そんな気持ちになったりするのです。

鳩の栖 (集英社文庫)
(2000/11/17)
長野 まゆみ


関連記事 in my blog: 野川,  野川公園の風景


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← Polovtsian Dance / Home / 野川公園の風景 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home