空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2011.07.10  ぎん色いろ色ーいろいろやってみるです 


シャクネツ1

あつい!!
先週ぐらいから心配症度マックスの飼い主。
文鳥は南国産なので、、
「暑いの平気!」度は高そうですが、
7月上旬というに、朝からめいっぱい暑い!
直射日光があたる床近くの窓枠に
アナログとデジタルの温度計を置いてみたら、
デジタルは37度、アナログの方は40度を振り切っています。
ひぇぇ。
オオバとバジルの植木鉢退避。
鳥かごを置いている場所は、
カーテンを引いて、日陰にしてはいますがそれでも32度。
文鳥も退避。

と思って先日、もう少し涼しい場所に移してみたら、
籠の中でバタバタ怖がってしまい、
そのまま家を出るのは可愛そうかと断念しました。
今日は休日なので、
「一緒に新しい置き場所に慣れようね」作戦実行中です。
鳥かごを移動させて、
飼い主は近くにノートパソコン持ってきてます。
図としては、鳥かごをパソコンで
メンテナンスしてるみたいになってます。
この間みたいにジタバタしないので、どうやら慣れつつあるようです。

今朝は、鳥かごの水入れの一つに氷をひとかけ入れてみました。
お腹こわすかなと一瞬思いましたが、
お腹に悪いほど冷えていられやしない。
あっという間に溶けてしまいました。
はかない・・・。
でも、そのちょっと冷たいのを
美味しそうに飲んでいる気がします。


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




← ぎん色いろ色ー豆苗のしあわせ / Home / おわびのスキャット →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home