空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2011.05.20  ぎん色いろ色ー飛び下手 


20110520.jpg

うちの文鳥は、4ヶ月半くらい。
こんな風にキャリーでぽちぽち食事していると
まだ、こどもこどもしています。
いまださえずらないので、♀だろうと思います。

来たばかりのころは、ほとんど鳴かない無口な文鳥。
時折、ぴっ、ぴっと聞こえてくると、
もっと鳴いて・・と思ったほどでした。
思えば、くるるる〜という、怒った鳴き声など、まったく聞かれず、
はじめて小さく怒ったときは、感動でした。
今は、おしゃべり文鳥です。

悩みは飛ぶのが下手っぴなこと。
ペットショップで羽をちょいと切られていたせいです。
飛んで逃げないようにするためなんだとか。
ニンゲンの足にむぎゅっとされたり
あぶない場所に墜落したりする危険度アップで、
どうなんだろう・・って感じです。
失速して、どて、っと床に落ちること、たびたび。
だんだん自信喪失の気配。
今は換羽季ということもあるのか、
前にもまして飛ぶことに、決意がいるようです。
目標着地点をミスったときは、いかにもバツの悪そうな様子。

このごろは飛距離があるところには、歩いてくるか
こないか、どっちかになってきました。
ほおっておけば、そのうち伸びるそうなので、
「バサバサ、どてっ」という音がした時は
さっと無事を確認後、すぐ気がつかないふりをしてます。
「な、なんでもないよ」
てな感じで、しばらくするとやってきます。
あんまり頻繁で、打ちどころが悪いといけないので、
飼い主を追って、むやみに飛び回らないように注意、
普段より遠く飛んだときには、
自慢げに、ぴっと鳴いてますので、一緒に喜んでます。

関連記事 in my blog: 空への質問


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




← 科学と科学者のはなし / Home / 時間を返してくれる →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home