空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


記事の年月でさがす


2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2011.01.10  武士の家計簿 


「猪山家は、幕末から明治・大正の時点で、金融破綻・・リストラ・・
など現代のわれわれが直面しているような問題をすべて経験していた」

お正月に読む本を探してたら、
目に飛び込んできた「武士の家計簿」。
帯にはそんなことが書かれてあります。ふ〜ん。読んでみようかな・・
ぐらいの軽い気持ちで読み始めました。
これが、お正月に読んだ本の中で、いちばん面白かったのでした。

冒頭、著者と「古文書」との出会いのエピソードがあります。
古書目録を見ているうちに「これは・・」と思った著者は
現金をわしづかむようにして神田に出かけていきます。
そんな熱い思いで駆けつける著者と、
そっけなく古文書の入ったダンボールを指差す古本屋さん。
著者がどこかで、会ったことのある人のような気がしてきます。
そんな風に、江戸時代の加賀藩の「御算用者」もまた
生き生きと見えてくるのです。
決してドラマチックに書かれているわけではありません。
ただ「家計簿」からありありと見えてくる日常があります。
一、お産する妻のための「砂糖」。
一、種痘を患った長男の危機を救った滋養のある食品。
一、家計のために妻が売った婚礼衣装。

「実は、主人より現金収入の多い下男・・」など、
「一人勝ち」できないようになっている江戸時代の「身分制度」が
ある種の平和を保ったかもしれない、と著者は言います。
そして、だんだんその平和に無理が出てくる・・。
その無理のハザマでたくさんの人が苦しんでいます。
どの時代も、人は愚かしいことに翻弄されるものだけれど、
それでも平和であろう、安泰であろうとする努力こそが
貴重なものだな、と考えたりするのでした。

武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)
(2003/04/10)
磯田 道史

よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← 映画 武士の家計簿 / Home / 博物館で、うさぎめぐり →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home