空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


記事の年月でさがす


2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2010.10.29  宇宙のみなしご 


uchunominashigo.jpg
宇宙のみなしご (角川文庫)
(2010/06/25)
森 絵都

主人公の飯島陽子は中学2年生、
ひとつ違いの弟リンと小学生の頃から
暇な(さびしい?)時間をやり過ごすため、
自己流の遊びを編み出しては、夢中になっています。
最近二人がはじめた遊びは「屋根のぼり」
夜中にこっそり、よそのうちの屋根に夜中に上る・・・
「宇宙の暗闇に飲み込まれないように・・・
頭とからだの使い方しだいでこの世界は
どんな明るいものにも、さみしいものにもなる・・」

そうはいっても、明るいだけがほんとうではないし、
キモチをまぎらわせられたからといって
さびしくないということとは違う・・
と、大人の読者であるわたしは思ったりもします。
主人公の飯島陽子はこれからも生きていく途中
いろいろ壁にぶつかるに違いありません。
と・・・もっともらしく大人に言われるまでもなく
「いちばんしんどい時はだれでもひとりだと知っていた」
屋根の上で陽子はそう思いながら仲間と手をつなぎます。
宇宙の暗闇の中で、あたって砕けて
とてつもなく暗く、さびしいとしても、それは自分だけではない。
そのあたたかさとぬくもりが
「宇宙のみなしご」たちのパワーなんだな思うのでした。

「つきのふね」に似た雰囲気ですが、状況はもう少しマイルドで、
その分、「彼ら」の痛みに周囲の大人たちも鈍感です。
自暴自棄と紙一重のところで、「可能性」にかけようと思う
チャレンジ精神がふつふつとわきあがってくる
森絵都の小説にはそういう瞬間がたびたび出てくるような気がしますが
「宇宙のみなしご」の主人公が
「遊び」と自嘲的に言わない「夢中」をみつけられるといいな
と、つい老婆心が先走って行ったりするのでした。

関連記事 in my blog: つきのふね


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← 長谷川潾二郎展 / Home / 楽器の動物園 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home