空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


記事の年月でさがす


2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2010.10.07  夏のロケット 


夏に読もうと思っていた本をようやく読み終えました。

「20世紀も終わろうとしている現在・・」というような文章が出てきて、
あれ、今って21世紀・・とフツーに思う・・
21世紀も早10年が過ておりました。
1998年出版。
まだ同時多発テロもリーマンショックも起きていない、
21世紀がもうちょっと未来だった頃
高校天文部のOBが集まって、本気でロケットを打ち上げるという話です。

ロケット燃料のことも、なにも全くわからないわたしが、
何よりも印象的だったのは、ロケット作りにはものすごく費用がかかるということ。
しかも失敗したら、それがみんな燃えるということ。
浪費、徒労、ばかばかしい・・などなどの言葉がふわふわと浮くような。
歴史を振り返って宇宙開発に予算が投入される背景は??
ロケットとミサイルの違いは?
なんて話も出ておりました。
それにしても、
どれだけ予算を削られても、「打ち上げたい」という欲求が
どこに走っていくかわからん・・という感じは怖いものがあります。

小説の中では、莫大な資金調達できるのが、
人気者のミュージシャン(天文部OB)。
「そんな好都合な話があっていいのか」
とはいえ、ロケットのことなんか全くわからないわたしでも
ふんふんと読んでいけるわかりやすさもあって、面白かったです。
きっと、宇宙は小説より奇なり。
これだけ地球の環境変化が激しくなってくると、
宇宙開発は予算削っちゃいけない重要事項なのかも・・
ともかく50年後、100年後を生きる人たちの未来は、
今現在の延長線上にしか存在しないなぁというようなことを
考えるのでした。

夏のロケット (文春文庫)
(2002/05)
川端 裕人


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← スター・レッド / Home / ちょっと ってどれぐらい? →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home