空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


記事の年月でさがす


2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2010.02.02  雪わたり 


yukiwatari.jpg
雪わたり (ミキハウスの絵本)
(1991/11)
宮沢 賢治 作  方緒 良 絵

東京の雪景色は久しぶりです。
きのうの夜更け、窓をあけたら、いつの間に・・と思うほど銀世界。
気合いれてゴアテックスの靴を履いて出勤しました。
子供のころ、長靴をはくと、わざわざ水溜りに入ったもの。
ごわごわっとか、きゅっきゅっと鳴る音を聞きながら
進んでいくのも楽しかった・・・。
子供の足はどんどん大きくなるから、長靴もどんどん変わるのに、
大人はほとんど、買い替えません。
年季の入った長靴が主のように下駄箱に並んでました。
おかあさん、あの長靴たちはどうしたでせうね?
と西条八十なきもちになったりもします。

宮澤賢治の「雪わたり」の絵本を開くと、
男の子と女の子(四郎とかん子)が雪の中をあるいていく音が、
きっくきっくきっくと聞こえてきます。
凍っているからこそ「好きなほうへどこまでも行ける」
「雪わたり」の道を行く足音です。
そこに、現れるきつねの子(紺三郎)の足音は、きしりきしり。
彼らは、きっくきっくとんとんと歌ったり
踊ったりしているうちにすっかり仲良しになります。
そして、きつねは人をだましたりしないという証拠に、
四郎とかん子を幻燈会に招待します。
きつねの紺三郎は、別れ際
「雪が柔らかになるといけませんから、もうお帰りなさい」といいます。
「道が凍らないうちに帰らないと・・」ではないことが不思議でしたが、
それこそが「雪わたり」という北国ならではの現象のようです。

ミキハウス絵本の「雪わたり」は、
雪の中の幻燈会のシーンがきれいだと思いました。
月夜に雪が凍ったら開かれるきつねの学校の幻燈会。
べからずシリーズ、お酒をのむべからず、火を軽蔑すべからず・・
まったくもって、面白くはなさそうなんだけど・・
「雪はチカチカ青く光り、そして今日も寒水石のように硬く凍りました。」
平原でまじめに幻燈を見ているきつねたちが見えてくるようです。

関連記事 in my blog: 水仙月の四日


よろしければポチっとお願いいたします。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← 赤鬼と青鬼のタンゴ / Home / 夢をかなえる人の手帳術 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

このイラストいいですね!


はじめまして。nyatarouといいます。
以前から、こちらの紹介される本のチョイスがすごく好みでして、
度々訪問させていただいています。
今回の「雪わたり」も、「やばいっ!」くらいグッときてます。
コメントもすごく参考になります。
私のブログにリンクさせていただいてもかまわないでしょうか?
よろしくお願いします。
2010.02.06(23:24) / URL / nyatarou / [ Edit ]


Re


nyatarouさま
コメントありがとうございました。
返信おそくてすみません。
わたしも、nyatarouさんのブログを読んで、
なるほど・・と元気づけられてます。
リンクの件、どうぞよろしくお願いいたします。
2010.02.07(22:34) / URL / yumenosuke7 / [ Edit ]



こんばんわ。
リンクの件、ありがとうございます!
リンク完了しました☆
これからも素敵な本の紹介、楽しみにしています。
私のブログも読んで頂いてありがとうございます!
まったくマイペースな更新ですが、書き続けていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします。
2010.02.09(19:06) / URL / nyatarou / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home