空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


記事の年月でさがす


2017年 06月 【9件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.05.31  プラハ市民会館 ミュシャの鳥たち 


市民会館
(市民会館の玄関前のアーチ、 オンマウスで、硝子の天井。
ちょっと温室みたいな感じです。)

夕方の7時過ぎにプラハの空港について、
当初予定していなかった地下鉄で中心部にむかった初日
石畳にへろへろしながら、トランクを引きずっていくと
どーんと目に入った市民会館
ライトアップされたその建物のなんときれいだったことか。

いる間は、ホテルに向かうときの目印だったこともあり、
ここのファサードが見えるとホッとしました。
はじめに見たものを母鳥と思うヒヨコのごとし、です。
ホッとしすぎて、全然デジカメしてなかったことに
帰ってから気づきました。

市民会館では館内ツアーがあります。
時間割はわりと直前までわからないので、
前日に確認して窓口で申込みました。
カメラ撮影の許可を得るには、追加料金が必要。
「なし」にしたのですが、あとで後悔しました。
たとえ、下手でも、気になった細部もろもろを
デジカメしたかったなぁと思いました。
ミュシャの手がけたステンドグラスや、カーテン、椅子、床
目につく様々な装飾がいちいち綺麗です。
特に、鳥が気になります。
市長ホールの円天井には、鳥が飛んでいましたし、
そのほか、細かくあちこちに鳥模様が見つかりました。

スメタナホールも案内箇所に含まれています。
ここもアールヌーボー風の壁画や
ステンドグラスがきれいです。
スメタナホールは、別の日にコンサートでも行きましたが、
きちんと正装している観客たちに混ざって
精一杯すましいる都合上、
あまりきょろきょろ見て回るわけにもいかなかったので、
ツアーに参加して、装飾をじっくり見られて
よかったなと思いました。
コンサート前に軽く夕食を食べた
市民会館のカフェのメニューの表紙もミュシャの絵でした。

shiniminkaikan4_.jpg
(写真許可料金を払わなかったことを後悔しながら、買ったカタログ。
うちの文鳥の右が市長ホールの丸天井、左はドア幕のクジャク。)

関連記事 in my blog: Hotel Paris プラハ その1

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




← 千の天使と読みたい本 2017年6月 / Home / スラブ叙事詩の星空 →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home