空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.04.27  オーデュボン動物園 


麒麟
(アフリカサバンナのキリン。オンマウスで
ルイジアナ沼地の朽ちた舟小屋な演出、この向こうに鰐がいます。)

ニューオリンズのオーデュボン動物園は
広さが約23ヘクタール。
上野動物園(14ヘクタール)の、1.6倍くらいです。
多摩動物園は、60ヘクタールというから
それからくらべるとこじんまりしていて、
だいたい、半日で回ることができます。

南アメリカパンパス、アフリカサバンナ、
ルイジアナ沼地の雰囲気を出したエリアなどなど。
動物たちは行動展示されており、
ちょっとした探検隊気分を味わえました。
ルイジアナ沼地では、鰐が日向ぼっこをしています。

小鳥の林
(小鳥のコーナーはネットの中。オンマウスで、小鳥の林に入ったところ。)

高いネットで覆われた林のような小鳥のエリアもあります。
しばらくベンチに腰を下ろしてじっとしていると
次々と小さいのが葉陰から姿を現し、
見ているうちに、あっという間に時間が過ぎて行きます。
広い池のほとりでは、ペリカンが憩っていたり、
歩道をゆっくり優雅によぎっていくクジャクなどもいました。

ペリカン
(冬の日を浴びるペリカン。オンマウスで、懐っこかった鳥さん。)

青い目の白い鰐や、めずらしい爬虫類のいる建物もありました。
動物に関連する、児童書の挿絵などがパネルで
飾られていて、ここでは「星の王子さま」に出てくる
「帽子の中のうわばみ」の絵がありました。
白い鰐は市の中心部にある水族館でも見ることができます。

白い鰐
(おみやげ売り場の大黒柱、白鰐くん。オンマウスで、実際の白鰐。)

関連記事 in my blog: オーデュボン動物園 アクセス

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




← ビブリア古書堂の事件手帖 7 / Home / 騎士団長殺し →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home