空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


記事の年月でさがす


2017年 09月 【6件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.04.12  ドン・ジョバンニ 初演の劇場 


天井桟敷
(プラハ スタヴォフスケー劇場の天井桟敷から/ オンマウスでカーテンコール)

結局、村上春樹の「騎士団長殺し」を読み始めました。
タイトルが、「ドン・ジョバンニ」由来と知って興味深々だったのです。
今は、しょっぱなの殺人のシーンを描いた古い絵がでてきて、
なんだ、なんだ、どうした、どうした
という展開になっている、さなかです。

今をさること20年以上前、
クラッシック好きの友人に、一度オペラを観てみたいと頼んだら、
それほど高くなくて、そこそこ楽しめるものをということで、
プラハ国立劇場の来日公演に誘ってもらったことがあります。
オーチャードホールで、演目が「ドン・ジョバンニ」。
白と黒のシンプルな舞台美術の斬新な演出で、
舞台の奥行きを利用して、光と影、エゴイズムとラブ、この世とあの世、
相対するイメージが何層にも重なっていると感じられるようでした。
そこにあくまでも自分本位なドン・ジョバンニの魅力、
歌舞伎の「色悪」や、カルメンも同じ
「悪者」の色っぽさが全開でした。
ほかの演出も知っている人からすると、今一つだそうですが、
なんといっても初めて観るわたしには
「ドン・ジョバンニ すごい」、「ドン・ジョバンニ 面白い」
といった「ピタとゴラ」状態の感動がありました。
それからずっと、いつかプラハに行ってみたいと思っていました。

3年前にようやくプラハに行くことができましたが、7月なので、劇場は夏休み。
唯一観光客用に開けているエステート劇場(スタヴォフスケー劇場)で、
ドン・ジョバンニを観ました。
1787年、この劇場で初めてドン・ジョバンニは上演されたそうです。
こじんまりとした劇場で、演出は、オーソドックスで、真面目でした。
(ドン・ジョバンニなのに)
夕立に濡れながら飛び込んで、3階席
大入り満員じゃないので、若干盛り上がりに欠けましたが、
20年前日本で見たときの5分の1くらいの価格で
結構素敵なオペラが楽しめてしまったのでした。

天井桟敷
(スタヴォフスケー劇場舞台/ オンマウスで座席を見上げたところ)


関連記事 in my blog: Hotel Paris プラハ その1

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




← 「朝、冷たい水で」 如月小春精選戯曲集2より / Home / 戦争と美術 画家の魂  →

Comment Post


Name:
Title:

Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home