空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


2017.05.12  MY ETERNAL SOUL 草間彌生 


yayoi
(やよいちゃん人形を怖れる文鳥、オンマウスで、「ふるさとへ帰りたい」。)

国立新美術館で、草間彌生展を見てきました。
十和田現代美術館のアート広場で
水玉犬たちと、さんざん楽しんだキモチが
まざまざ蘇る、楽しい展覧会でした。
5月22日までになんとか、もう一度行きたい気持ちです。

大広間に壁画のように展示された「MY ETERNAL SOUL」
日本語だと「わが永遠の魂」という連作。
隙間なく展示された絵のひとつひとつにタイトルがあって
その言葉をたどっていくと詩のようだなと、
ぐるぐる見てまわりました。
たくさんのETERNAL SOULの中では、
「心の中の陽光」という、上の画像の右上あたりにある
オレンジの水玉の絵が好きでした。
そして、この絵の上に「ふるさとに帰りたい」という絵。
この大広間の作品は、すべて撮影OKでした。

たった一つの作品を作るだけでも
わたしなら一生が終わるような気がする、そんな大作ばかり。
「生命の輝きに満ちて」という
Infinity Mirrored Room-
Filled with the Brilliance of Life
は鏡と電球をつかったインスタレーションです。
星空の中に入っていくようで凄かったです。

yayoi
(「空の一隅」、オンマウスで「生命の置き場所」。)

関連記事 in my blog: 十和田現代美術館 アート広場

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




 Home