空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


記事の年月でさがす


2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【13件】
2017年 04月 【14件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【12件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【9件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【8件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【10件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【13件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【13件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【7件】



カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.04.08  アトリー 妖精のおよめさん 



妖精のおよめさん
(評論社 1987/7/20)
アリスン・アトリー 文 三保 みずえ 訳
ユノセイイチ 絵

妖精のおよめさんの原題はThe Girl who Married a Pixieで、
Pixieは小さな妖精です。
妖精の王子にみそめられた少女は
自分も妖精となって、かなしみを忘れ、時を忘れ
陽気に暮らしていきます。
でも、ふとした瞬間、かつて暮らした人間たちの思い出が
頭をかすめていくのです。

アトリーの「妖精のおよめさん」を読み返して、
この雰囲気がまさに、「ポーの一族」だなと思いました。
イギリスのフェアリーテイル。
40年前の「ポーの一族」は
最近新たに描かれている物語に比べると、
おとぎ話の要素が強かったのです。

たとえば、「リデル・森の中」という話は
「妖精のおよめさん」の逆バージョンです。
時の止まったポーの一族の少年に育てられた少女が、
ニンゲン界に戻り、成人し結婚して子供を産み
幸せな日々を送っています。
それなのに、やはり
ふとした瞬間に、かつて自分を育ててくれた
彼らのことを思い出し、こんなことを言っては
夫にただ微笑まれるのです。

わたし昔、小鳥の巣箱にいましたの
どこか遠い森の中で 2羽の小鳥に育てられたんですよ


この童話集に載っている4つのお話は
少女が、不思議な世界や不思議な方法で
「結婚相手」と「幸せ」を見つけるというファアリーテイル、
アトリーの魅力がいちばんよく出ている物語だと思います。
ユノセイイチの挿絵がまた素敵です。
表紙絵は妖精と馬にのった少女が
荒地(ムーア)をかけていく場面です。
あたかも空を飛んでいくように見えます。
うちの文鳥も、ありえないほど上空にある真っ白な雲みたいです。

関連記事 in my blog: ロルカ詩集 優しい恋歌,  こぎつねルーファスとシンデレラ,  
ポーの一族 Flower 3月号

よろしければポチっとお願いいたします。 


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




 Home