空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.03.11  ニンゲンも文鳥も助かるために 


Bosai.jpg

震災から6年が経ちました。
昨年、津波の被害が大きかった大槌町へ行き、
実際に、大槌町役場の前に立つと、言葉がありませんでした。
どれだけ備えていても、
どれだけ津波の怖さをわかっていても
瞬間的には「固まって」しまうだろうと思うのでした。
それでも、どう備えるか
目の前のことから、折々に考えるようになりました。

最近、職場の備蓄品の中から
消費期限切れ直前のカンパンが放出されました。
欲しかったらあげますとのことなので、
もらって食べたところ、こりゃまずい。
だんだん気にならなくなって、仕事中にぽりぽり。
でも、あまりに不評だったからか
他に安いのがみつかったからなのか、
会社の備蓄はカンパンから、ビスケットに変わりました。
味も大事ですが、
消化不良になったり、体質に合わなかったり。
食べ物は身体的、精神的な支えにもなるので、
じっくり考えておいたほうがいいなと思っています。

家では、備蓄全部の水が同じ日付で古くならないよう、
月一回こまめに入れかえることにしました。
ちびちび開封できる500mlのペットボトルにしました。
他には、文鳥が寒さに弱いので、
カセットガスのストーブを買いました。
すぐに思い浮かぶ指定避難場所以外の
よく知らない避難場所にも
実際に歩いて行って見ました。
ここは広いけど、広いだけに人が押し寄せそうだなとか
怪我をしたら病院が近いからここだなとか。

また先日、職場でAEDの使い方と心臓マッサージ
止血など応急手当の講習会を受けました。
心臓マッサージは1秒間に2回押さなければいけないとかで、
ほんの15秒くらいやっただけでも、消耗しました。
誰かが心臓マッサージをしていたら、その人任せにしないで、
途中変わってあげたり、
他に助けてくれる人を呼んできたりも必要だなと思いました。

ほかにもまだまだ。
防災に関しては、タラレバ娘も悪くない。
沢山の、たら、ればな想像力を駆使して備えなきゃと思っています。

関連記事 in my blog:  地震イツモノート, ぎん色いろ色ー命あること,  三陸鉄道にも乗ってきた

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




 Home