空飛ぶ色いろnatsuno07

ようこそ! 
本に関すること、日々のこと、いろいろです。
ゆっくり遊んで行ってください。
文中敬称略とさせていただきます。
引用は青字にしています。

プロフィール

author: natsuno07 ♀
絵を見ることが好き。 読書が好き。文鳥が好き。
日常のあれこれ書いてます。
うちの文鳥


yumenosuke


natsuno07



@soratobuiroiro

更新通知なつぶやき


小鳥なつぶやき




カレンダー


02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事




カテゴリでさがす

手書き風シリーズ星本の種類、など
記事のメインカテゴリーです。



キーワードでさがす




タグでさがす

手書き風シリーズ星記事の多い順です。


RSSリンクの表示




2017.03.09  スズキコージの「ブレーメンのおんがくたい」 


buremen2.jpg

ブレーメンのおんがくたい
(ミキハウス 1987/11/20)
絵 スズキ・コージ 訳 池田香代子

絵本の楽しさは、ひとつのお話でも描く画家によって
思いもかけない世界がひろがっているということかなと思います。
「ブレーメンのおんがくたい」
このスズキ・コージの絵本が大好きです。

歳を取って、「役立たず」扱いされている
ロバと犬と猫とニワトリが、このままでは殺されてしまう
と危機感を抱き
連れ立ってブレーメンへ逃避行、
最終的にはブレーメンは行かなかったけれど、幸せにくらすという
ヒューマンスペクタクルサスペンスファンタジー。

この絵本では、特に、ブレーメンをめざす
動物たちの後ろ姿が好きです。
音楽隊というより、バンドな感じ。
それから、どろぼうの隠れ家をのっとって、
がつがつごちそうを食べているところも好きです。

スズキコージの絵だと、
どうも動物たちが、オラ アミーゴ
とか言っていそうな気がしますが、
グリム童話なので、よおく見るとやっぱり
ドイツの森深くの隠れ家の景色で
フクロウもたくさん飛んでいます。

ブレーメンの音楽隊は、もうひとつ
ハンス・フィッシャーの絵本も好きなので、
それはまた今度。

buremen0.jpg

関連記事 in my blog: サルビルサ, るんぷんぷんー昔話おとぎ話の行進

よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




 Home